たまりば

  日記/一般 日記/一般  武蔵野市 武蔵野市


2009年12月26日

オスグット・シュラッター病

スポーツ障害のひとつです。(オスグット

中学1年の野球選手J君はクラブチーム所属であるため練習を休む事に抵抗があるようです。

何故J君はオスグットになってしまったのでしょう…

走りすぎ…?

週2回の練習で自主練習で特に走っている訳ではないのでそうではないのでは。。。


ポジションがセカンドということもあり守備の姿勢、俗に腰を落とした姿勢に問題があるのかなと。。。

腰を落とした姿勢は大腿四頭筋に遠心性の収縮がおきます。

その姿勢で膝の中心線が足の中指、薬指に合わさる。

膝が足先より前にいかない。

膝関節を曲げるというよりは、股関節を曲げる。

こんな姿勢がとれればオスグットもかなり予防できるのでは・・・

もちろんプラス他のトレーニングも関係するでしょう。

そんな事も少し指導していけたらと思います。


それでは、今日はこんなところです。。。


  • 同じカテゴリー(整体・整骨)の記事
     骨挫傷 (2011-05-16 22:11)
     おそかった? (2010-05-11 23:28)
     骨折 (2010-03-15 23:58)

    Posted by にこにこ整骨院  at 19:39 │Comments(0)整体・整骨

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    オスグット・シュラッター病
      コメント(0)