たまりば

  日記/一般 日記/一般  武蔵野市 武蔵野市


2009年03月16日

前略S様

 にこにこ整骨院開業当初より、毎週2回(最近は3~4回)定期的に調整に来院していたSさんが昨日より入院。

抗がん剤の投与の為ですが、このSさんは実は約3年前に直腸癌の手術を受けています。
当時ステージ4だったということですが退院後の定期的な検査や通院は全く告げられず、たまたま撮った肺のレントゲンで肝臓付近に影を発見し精密検査の結果肝臓癌ステージ4、腹膜への転移が認められ腹水も少量づつたまっているきている状態。

定期健診等は最後は自己責任ですがSさんの性格上受けたほうが良いと言われていれば絶対にうけていたはずなので最初の手術のあとの意思疎通か何かに問題があったのではと考えてしまいます。

精密検査やその結果を聞いてきた日にも病院から直行で来院され「抗がん剤しか方法がないらしい」なんて笑っていましたが内心はかなり複雑だったのでは・・・

抗がん剤も鎖骨の下からチューブをいれ48時間投与し続けるという事で退院後もチューブは抜かずに自宅で2週間おきに継続しなくてはならないと聞きます。

かなりつらく長い闘病になると思われますが、土曜日に来院された時にはあえて頑張っての言葉は使いませんでした。

頑張りすぎずに何とか又来院できるように回復することを心より願っています。


おそらく今日がチューブを通す処置と一回目の投与の日。



今日はココまでで・・・










  • Posted by にこにこ整骨院  at 14:49 │Comments(0)

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    前略S様
      コメント(0)