たまりば

  日記/一般 日記/一般  武蔵野市 武蔵野市


スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局  at 

2008年08月13日

コールもれ


女子マラソン日本代表の野口選手が棄権することが決まりました。

そこでテレビなどでは一番悔しいのは野口選手本人でしょうというコメントが出されていましたが果たしてそうでしょうか?

オリンピックの選考会に出場して代表として選出された時点でオリンピック前には厳しい練習によるケガのリスクも背負ったはずです。
当然ケガをしても出場すると考えて代表を受けたのではないでしょうか・・・

マラソンに限らずオリンピックには出場枠があります。
当然その出場枠を争い選考会があるわけですがケガをしたから出場しないのであれば選考会には出場しないほうがよかったのではないでしょうか。
野口選手が選考されたことにより選ばれなかった選手がいるのですから。

子供たちに夢を与えたいと最近のプロ選手やアスリートたちは言っていますが今回の代表辞退を野口選手が可哀想と報道しているマスコミ等の姿勢で本当に子供達に夢を与えられるのでしょうか?
他人のことを思いやる気持ちを教えてあげなくして何が夢を・・・でしょう。
出たくても出られなかった人のことをもっと考えて欲しかったですね。
日本の代表として選出されたのですから・・・

小さな競技会で予選落ちしたと勝手に判断して昼食をとり実は予選通過していたとわかり指を突っ込んで・・・
コーチにそうしてでもでるのが義務と教わったのでついえらそうなことを言いましたが・・・

まぁ今回のA級戦犯は監督、コーチでしょうけども・・・


今日はココまでで・・・  


  • Posted by にこにこ整骨院  at 14:59Comments(0)